神戸唐唐亭 唐味噌鍋の素の口コミと食べ方・おすすめ具材について

激辛

神戸唐唐亭から販売されている
唐味噌鍋の素
という鍋の素が人気です。

この「唐味噌鍋の素」の口コミ・感想と、食べ方・最適な具材などについて紹介します。

唐味噌鍋の素の食べ方と最適な具材

「神戸唐唐亭 唐味噌鍋の素」は、
播州名物「からから鍋」の唐味噌鍋を家庭で再現できる鍋の素です。

食べ方は、
鍋に「唐味噌鍋の素」1袋180gと水300ccを入れ火にかけ、軽く煮立たせます。
唐味噌を全体にゆっくりとかき混ぜてよく溶かし、火の通りにくい具材から鍋に入れていきます。
具材に火が通れば完成です。

最適な具材としては、
・白菜
・玉ねぎ
・長ネギ
・もやし
・わかめ
・豆腐
・鶏肉
・ホルモン
があります。

シメには
ラーメン、雑炊
がおすすめです。

神戸唐唐亭 唐味噌鍋の素の口コミ・感想

唐味噌ということで、ちょっと辛い程度かと思いましたが、十分に辛いです。市販の辛いと表記のあるチゲ鍋スープくらいかな。

とても美味しかったです。

とても美味しくて大満足です。辛いだけではなくてしっかり、甘みと旨みがあって大好きです。

少し辛めではありますが、豆乳で薄めるとまろやかになり、美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました