ミツカン 麺&鍋大陸 焼きあご塩だしスープの素の口コミと食べ方おすすめ具材について

あごだし

ミツカンから販売されている
麺&鍋大陸 焼きあご塩だしスープの素
という鍋の素が人気です。

この「麺&鍋大陸 焼きあご塩だしスープの素」の口コミ・感想と、食べ方・最適な具材などについて紹介します。

麺&鍋大陸 焼きあご塩だしスープの素の食べ方と最適な具材

「ミツカン 麺&鍋大陸 焼きあご塩だしスープの素」は、
焼きあごをベースに煮干しやむろあじ節、ホタテで味を整えた塩味ベースのスープの素です。焼きあご香りと旨みが特長のつゆで、もつや鶏肉、魚介の味付け鍋はもちろんのこと、うどんすきやラーメン、しゃぶしゃぶの鍋地としてもお使いいただけます。鍋使用時11倍の高濃縮タイプです。

食べ方は、
鍋にスープを入れ、水で薄めて味を調整します。
そこに具材をいれ、ひと煮立ちさせれば完成です。

最適な具材としては、
・白菜
・長ネギ
・鶏肉
があります。

シメには
うどん
がおすすめです。

ミツカン 麺&鍋大陸 焼きあご塩だしスープの素の口コミ・感想

焼きあごが効いていてとても美味しいのですが、九州の人間だからか、書いてある通りに希釈して使うとちょっと塩っぱく感じるので、書いてあるプラス1で水を足して使うとちょうど良く使えます。

味見のためにネギと鶏肉を入れてスープを作ってみたら美味しい~「これで、うどん食べたい」と思いました。鍋も好きなので具材を変えて楽しめそうです。

調味料として期待しているのは当然”ダシ”の部分なんですが、とにかく塩からいので旨味も風味もあったもんじゃありません。ちょっと入れすぎただけで塩を直接なめているくらいにしょっぱくなります。

魚粉系のスープみたいにガツンとした魚の風味はありませんが、あっさりとしていて良いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました