ミツカン こなべっち 焼あごだし鍋つゆの口コミと食べ方おすすめ具材について

あごだし

ミツカンから販売されている
こなべっち 焼あごだし鍋つゆ
という鍋の素が人気です。

この「こなべっち 焼あごだし鍋つゆ」の口コミ・感想と、食べ方・最適な具材などについて紹介します。

こなべっち 焼あごだし鍋つゆの食べ方と最適な具材

「ミツカン こなべっち 焼あごだし鍋つゆ」は、
1人前ずつ包装されているので、人数に合わせて使える鍋つゆ(鍋の素、鍋スープ)です。中身が出しやすく、手が汚れにくい小袋タイプです。焼あごを中心に、煮干、かつお、鯖、鶏がら、しいたけ、昆布、計7種のだしをあわせた、あっさりしていてコクがある、上品な味わいでおいしさ濃縮したスープたっぷりの液体タイプのなべつゆです。

食べ方は、
鍋に水と「こなべっち 焼あごだし鍋つゆ」を入れ、よくかき混ぜながら煮立てます。
沸騰したら具材を加え、具材に火が通ったら完成です。

最適な具材としては、
・鶏肉
・白菜
・長ネギ
・にんじん
・油揚げ
・豆腐
があります。

シメには
雑炊
がおすすめです。

ミツカン こなべっち 焼あごだし鍋つゆの口コミ・感想

これ、すっごく美味しいです!あご出汁の香りがふわっと広がります。味は優しめですが薄いことはなく、むしろ、美味しい鍋を食べたな〜と言う満足感がすごいです。

ただの白菜と豚バラのミルフィーユ鍋なのに、すんごい美味しくなってほんとにびっくりした。いろんなお出汁の美味しさが複雑に絡む感じ?です。(感想下手か)

他に何も加えなくても具の出汁も加わって(汁自体も美味しい)最高の一人鍋になります。具は鶏肉でも海鮮でも合います。野菜も自由に。

野菜や鶏肉がウマイ。仕上げの雑炊も合います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました