養命酒 黒養なべの口コミと食べ方・おすすめ具材について

その他

養命酒から販売されている
黒養なべ
という鍋の素が人気です。

この「黒養なべ」の口コミ・感想と、食べ方・最適な具材などについて紹介します。

黒養なべの食べ方と最適な具材

「養命酒 黒養なべ」は、
養命酒直営のレストラン「くらすわ(長野県上諏訪)」の人気メニューを、「家庭でも味わいたい!」というお客様のご要望が多く開発した「養生なべ」。養命酒製造の知識を活かして数々の素材をブレンドし商品化に成功しました。一番人気の「黒養なべ」は、生姜とニンニクの効いた醤油スープにナツメ、八角、シナモン、スイカズラ、クローブを加えたコク深くスパイシーな香りが特徴。寒さが厳しい冬におすすめです。5種類の味をご用意。季節や気分に合わせてお楽しみください。

食べ方は、
濃縮スープ(全量)と水600ccを鍋に入れ煮立たせます。
料理酒または紹興酒(別売)50ccを加えさらに煮立たせ、アルコールを飛ばします。
和漢素材(パック、ナツメ、八角)を全部入れ、10分後八角とパックを取り出します。

最適な具材としては、
・豚肉
・春菊
・白菜
・長ネギ
・大根
・かぼちゃ
・えのき
・厚揚げ
・糸こんにゃく
があります。

シメには
うどん
がおすすめです。

養命酒 黒養なべの口コミ・感想

汁を沸かしている時は、結構薬膳ぽいにおいがするのですが、食べ始めるとほとんど気にならなかったです(慣れただけかもしれませんが)総じて、薬膳ぽさはそれほどでもなく、食べやすい味でした。

おいしくいただいてます、香りがよいのが気に入ってます。

手軽に薬膳鍋が食べられます。薬膳食材は揃えるのが大変なので、こちらは手軽に楽しめてとてもいいです。コスパもとても満足です。

鍋に入れて煮詰めると漢方の香りが中国の醤油の臭いに似てます。スープは、美味しいです、凄く体が温まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました