ミツカン 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆの口コミと食べ方・おすすめ具材について

あごだし

ミツカンから販売されている
〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ
という鍋の素が人気です。

この「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ」の口コミ・感想と、食べ方・最適な具材などについて紹介します。

〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆの食べ方と最適な具材

「ミツカン 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ」は、
コクがある味わいなので、お鍋はもちろん〆まで美味しく食べられる鍋つゆ(鍋の素、鍋スープ)シリーズです。焼あごを中心に、かつお、煮干、さば、鶏がら、しいたけ、昆布、計7種のだしをブレンドし、あっさりしていてコクがある味わいに仕上げました。焼あごとその他のおだしの上品な味わいとコク、香りが素材に染み込み、素材の味を引き立てて、温かいスープが優しいほっとした気分にしてくれる、だしの美味しさで素材を味わう「おだしで味わう」なべつゆです。

食べ方は、
鍋に「焼あごだし鍋つゆストレート」を入れて火にかけ、
沸騰したら、具材を入れて火が通ったら完成です。

最適な具材としては、
・鶏肉
・白菜
・長ネギ
・水菜
・にんじん
・しめじ
・豆腐
・油揚げ
があります。

シメには
雑炊
がおすすめです。

ミツカン 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆの口コミ・感想

嫌味の無い優しい味で、老若男女に万人受けする「お買い得な鍋つゆ」だと思います。

とても美味しくて週に2、3回はこちらのスープでお鍋を作ります。白菜と豚バラのしゃぶしゃぶ用薄切り肉を交互に重ねたミルフィーユ鍋にするのが一番のお気に入りです。

全てが薄い。あご出汁感が殆ど無く塩味も野菜を入れるとその水分で更に薄くなるので毎回別途顆粒のアゴ出汁を足して使ってます。

とても好きな味です。
家族にも大人気で、週1で食べてます。
あごの出汁がしっかりしててとても美味しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました